潮来・あやめ祭り・水生植物園 MAP
  2009/05/23(土)
  

     
JRの広告であやめ祭りの広告がを見つけ天気も良かったので一走り潮来まで来てしまいました。
今日は真夏のような暑さです。メッシュジャンバーの中を風が抜け気持ちのいいツーリングです

     
あやめ祭りは今日初日でした。まだ2分咲き程度でしたが早咲きのあやめを写真に収めます。
6月に入ると一面アヤメで覆われるそうです。

     
たまには、のんびり花を見るのもいいものです。今日初日ということで色々なイベントをしています。

     
潮来の農家の人たちが器用にワラ帽子を作っていました。大きな物はかぶって、小さな物は風鈴にします。

     
会場には橋幸雄の「潮来の伊太郎」が流れています。えらく古い曲ですネ。すると花嫁さんと登場です。
今度はメロディーはが「潮来花嫁さん」に変わります。これもイベントの一部のでしょうか?。

     
帰りに佐原の「水生植物園」によることにしました。ここは「アヤメ」や「ショウブ」「カキツバタ」がすごい
との情報で入ったわけですが、さすが早すぎたようで全然咲いていません。まるで看板だけを見に来たようです

    
しかし、いいことも有りました。園内を回る乗り船です。歩いて回るのと違って、水上から見た水生植物は
一味違って見えます。慣れた口調で船頭さんが解説してくれます。のんびり水面を漂います。船頭さんの話では
「アヤメは山に自生していて、ショウブは湿地帯に生えるがカキツバタより乾燥地を好む」
との事です。花の形はアヤメとカキツバタが良く似ているそうです

     
ハスの葉に直接手がとどきます。はすの花の上で水玉が宝石のように輝いています。
すぐ下にはめだかが群れを成して泳いでいます

     
近くで見るはすの花はとても綺麗です。本日はのんびりでした。
さて、自宅まで75Km。帰るとしよう。

inserted by FC2 system