三保の松原・日本平ソロツー MAP
  2009/08/29(土)  

羽衣の松

今日は4時頃から町会の盆踊りがあります。なので、3時くらいまでに帰れるところと考えて、ソロで静岡県は日本平に行くことにしました。高速を使えば3時間程度ですが、それじゃあつまらないので朝5時出発で下道を行くことにしました。

やはり都内を抜けるには早い時間がいいです。国道246号線もこの時間なら何とか走れます。御殿場を過ぎるまでは順調に走れました。

     
10時、途中休憩が長かったたため意外と時間が掛かってしまいました。
やっと三保の松原に到着しました。ここは昔来たことがあります。海岸沿いに松林が公園のように広がっています

     
日本有数の景勝地です。今日は台風が近づいて居る為か遠方があまり見えません

     
天気がよければ右の写真の中央に富士山が綺麗に見えるはずです。が、今日は残念でした。

     
全国に羽衣伝説がありますが、ここが有名です。富士山のふもとなので天女がしばしば下りてくるらしいです。
そして或る天女は天界に戻らず土地の人に成ったようです。海岸に「羽衣の松」が有ります。
だいぶくたびれていて養生されていました。早く見ごたえの有る姿になってくれるといいです。

     
駐車場の茶屋で静岡名物「玉露抹茶ソフト」をゲット。不器用なおじさんが作ってくれました。お土産に抹茶饅頭を買いました。ここから三保神社まで500mほど松の並木歩きます。日光杉並木のように歩道の両側を覆ってくれます

     
小さいながらもとても綺麗にされた三保神社です。両手と口元を清めて参拝します

     
本堂で手を合わししばし休憩します。今日はあまり時間が無いので次の目的地日本平に向かいます
左の写真、風の野か花におみくじを結んだところを撮るのに苦労しました。ん〜ん何とか撮れたかナ。

     
日本平はこのあたりでは標高が高いのでテレビや携帯の電波塔がたくさん立っていました
ここからは清水港や周辺の眺めがとても綺麗です。

     
登場からの写真です。天気がよけれは正面に富士山が見えるのですが今日はだめでした。
また何時か天気のいいときに期待と思います。今年は秋が早いかもしれません。木々はだんだん秋めいてきていました

さて、急いで東京に帰ることにします。今日は天祖神社で焼きそばです。

inserted by FC2 system