鋸山ソロツー MAP
  2009/08/30(日)  

大仏と地獄のぞき

今日も夕方4時頃から町会の盆踊りがあります。焼きそばを焼かなければなりません。なので、3時くらいまでに帰れるところと言うことで、千葉ののこぎり山に行ってきました。ここはマスツーでも予定されてたんですが参加できなかったので来て見たかった所です。近いので6時半に出発です。朝食はどこかのコンビニで済まそう。

     
鋸山の少し手前金谷フェリーターミナルで休憩しました。と言うのも台風のせいで天候が怪しく小雨がぱらついてきたからです。雨がひどくなったら山はもっとひどくなるだろうし、このまま帰るか休憩しながら思案するつもりでした。結局「ここ前できたんだから登らないのも無いナ」と決め手予定通り決行することにしました。

     
鋸山に登るルートはケーブルカー・有料道路・ハイキングコースといくつかあります。バイクなのでケーブルカーは無いでしょう有料道路は往復900円ととても高い。それにバイクは通行禁止らしいので無料の県道使って登ることになりました。意外と有料道路より綺麗な道でした。駐車場も整備されています。確か有料の駐車場はジャリだった記憶があります。こちらは舗装されています。それにすいている。まあ、雨だし。

     
無料の県道で上がって東駐車場に到着します。ここはケーブルや有料道路の駐車場より低いので大仏までは少し余計に登らなければ成りませんが、ただ全体を歩くとさほど違いは無い感じです。管理所で参拝料600円を払って入山します。入るとすぐ「千社札」が有ります。ここの脇から大仏まで登ります。

     
日本最大の大仏と書かれていました。高さ31mは奈良の大仏より大きいです。石仏なので中には入れません。雨はだんだん大きくなってきました。早いところ「地獄のぞき」を見て帰りたい心境です。

     
ん〜ん、だんだんのぼりが厳しくなってきました。しかし良くこれだけ階段を作ったものです。
まったく階段ばかりです。

     
途中に「西国観音」観音を見ることが出来ます。立て札には意味ありげなお言葉が書かれています。それぞれの立て札を読みながら歩くと楽しくなります。雨は結構降っているのですが通路の上を生い茂っている木々のお陰で殆ど笠はいりません。と、やっと頂上に到着しました。やれやれ、結構疲れました。

     
頂上は意外と広く展望台もいくつかあります。でも、下を除くのはなかなか怖いです。「地獄のぞき」は右写真のようにオーバーハングしています。手すりを離すことが出来ませんでした。

     
もう頂上も制覇したので帰ろうとすると、地獄覗きのすぐ近くの切り通しを過ぎると、岩盤に掘られた大きな観音様が居ました。昭和になってから彫られたらしいですがいい仕事をしています。

     
「千五百羅漢」「護摩窟」「通天窟」「百鉢不動」と自然の風化あとに置かれた多くの石仏を見ることが出来ました

    
少し道を間違えて日本寺脇の庭園と池をみて、また階段を登りました。日本時はいま復旧工事中で荒地の真中にありましたが作業が済んだら良い景観になるようです。

しかし階段が多い。疲れた。これから急いで帰って町会の盆踊りだ。焼きそばをたくさん売るぞ!

inserted by FC2 system