南会津キャンプツー
  2009/10/24(土)〜10/25(日)

シルクバレーキャンプ場

     
今回もY野さんとのキャンプツーです。今月二回目のシルクバレーキャンプ場です。朝7時30分に集合します。
今日のY野さんのバイクはXR230.巷では人気です。中禅寺湖から奥鬼怒林道を北上し川俣湖からダートで南会津に出るそうです。私はCBなので川俣湖から五十里湖を通りR121で北上するつもりです。さて出発!

     
宇都宮からR4をはずれR119日光街道を走ります。この杉並木を通るといかにも「これから日光に行くぞ!」と言う感じになります。いろは坂は渋滞でしたが何とか流れています。早めに出発したのが正解でした。

紅葉を見に中禅寺湖入り口の鳥居から立木観音方向に左折し明知平展望台に登ります。
思ったほど紅葉が有りません。ざんねん。

     
でも途中はなかなか良い紅葉が有りました。下山して中禅寺湖から光徳牧場に向かいます。R120から奥鬼怒林道に入るとまわりは白樺林に変わります。ここできょうの昼食です。ここでお勧めのホークソテー&ライスをたべます。
当然屋外のテーブルです。あれ?写真撮りわすれた。ここからクネクネを登ります。

     
なんか前輪ブレーキの調子がもう一つのMyCBです。Y野さんが見てくれましたが「よく見えない」でした。
この牧場の紅葉はきれいでした。腹具合も十分。出発します。

     
川俣温泉脇に間欠泉があります。40分おきに吹き上がるそうです。待つこと30分。
出てきました。コンクリートで固めたれた四角い場所から上がってきます。
欲張って「一番高くなったらシャッターを切ろう」と思っていたらいきなり終ってしまいました。
まあ欲は程々が良いようです。昔読んだ「金の斧」童話を思い出しました。

     
のんびりし過ぎたので遅くなってしまいました。Y野さんもダートを走る予定を変更して一緒にシルクバレーに
向かうことになりました。シルクバレーへの途中は紅葉最高でした。
キャンプ場近くの山々も一斉に紅葉ずいています。ベストタイミング。

     
到着してテントを張ります。まもなく暗くなってしまいます。最近このテントには随分なれたで短時間に張ることが出来るようになりました。今日はいつもの岩風呂の少し下流にある共同浴場「広瀬の湯」です。外見は物置の様ですが中はそれなりです。誰も居ないのでチケットを窓口の箱に入れて入場します。

     
夜はさすがに冷えます。焚き火の炎がいい感じです。

     
本日のメインはホワイトシチュー。ジャガイモとにんじんそれとタマネギを煮込みました。体も温まりいい感じになってきましたNewアイテムはコールマンのスポーツスター。余熱の必要が無いので簡単です。オプションのヒーターユニットもテントの中を暖めるに十分でした。ただけっこうカスを食います。

   
朝は何時もの岩風呂で体を温めます。紅葉を眺めながら入っているといい気分です。つい長湯をしてしまいました。

     
朝食は軽くきのうの残りのシチューとトースト。と思ってたけど結構腹いっぱいに成りました。

     
と、お腹をなぜていたら炉辺のほうからお呼びが掛かってきました。オーナーの小川さんの携帯スピーカでみんなを
呼んでいます。行って見るとなんと餅つきをしています。それも「よもぎもち」です。
「大根おろし海苔巻もち」と「黄粉もち」をいただきました。「東京旅行会」の皆様ごちそう様でした。

     
初Photoの小川オーナー。いつもお世話になっています。あと二週間ですが頑張ってください!

さて、帰ります。

inserted by FC2 system