近畿地方キャンプツー(その3)

2009/12/29(火)〜12/30(水)
福井キャンプ場(和歌山県田辺市)
川湯野営上木魂の里(和歌山県田辺市)


琵琶湖から福井キャンプ場まで300Km以上あります
途中大阪や泉を通らなければならないので高速道路を使うことにしました

食材はキャンプ場近くの「道の駅なんべ」で調達する予定でしたがきょうはお休み
ナビで近くのスーパーを見つけなんとか調達に成功。ナビは便利です

20kmほど山を登り「福井キャンプ」上に到着。利用手続きは看板に書いてある通り床屋さんでします
畑の中の空き地にテントを張るって感じです

これがトイレと水場です。外見はボロボロです。でも、
驚いたことにトイレの中は水洗できれい。コイン温水シャワーまでついていました

今夜もY野さんの選んだメニューです。

4日目
翌朝6:30頃明るくなってきたので外に出てみるとバイクは真白でした。
結構さむいです。

テントの中で食事をしているとなにやら外が騒がしくなってきました
近くの山から「トビ」が次々飛んできます。テントの上で旋回しながら何か探している様子です
まさか家のテントを狙っているわけではないでしょうが

山越えで川湯に行けば近かったんですが早く着きすぎるのと、山道がバーンになっていると怖いので
南紀白浜を通り海岸見物しながら川湯温泉に向かうことにしました

途中の風景はGOODです。バイクを止めてゆっくりしたい気持ちでしたが先を急ぎます
「三段壁」で今回初めての観光。アロエの花がきれいです

エレベータで断崖の下に降りられるんですが、1200円をケチって上からだけ望みます
帰りに食べたシソ味ソフトクリーム美味しかった
私はこんな「のんびり観光ツーリング」が好きだ〜!!

5時少し前に今日のキャンプ「川湯野営場木魂の里」に到着。
今までのキャンプ場は皆貸しきり状態でしたがここはにぎわって印す

ほとんどはロッジ方大型テントで皆ストーブ付きの重装備です。
洗濯機も在るし暮から長期滞在のようです

暗くなってから近くの「仙人風呂」に歩いて向かいます

皆さんよしずの向こうでスポンポンになって川をせき止めた湯船に入ります
意外と湯温は高くて大きな石の上ではお尻がやけどしそうです
とても気持ちよかったです〜

風呂から帰って焚き火を楽しみます

本日は外で拾ってきた枝で焚き火をしてそしてうどんを食べます


つづく
                                                          

inserted by FC2 system