近畿地方キャンプツー(その5)

2010/01/01(金)
川湯野営上木魂の里(和歌山県田辺市)



6日目
2010年元旦、朝3時に起床。なぜか目が覚めました。
潮岬まで80kmのソロツーです。まずはエネルギー補給。昨日買っておいた「チャルメラ」を作ります
冷えた朝には最高です。時間が余っていたので身辺整理。4時に出発しました。

潮岬には6時ごろ到着。今日は幸い晴天でした。まだ月が光っています。
今年の初日の出は「満月」と「月食」。非常に珍しい。この月が沈まないと太陽は出ません

紀伊半島の日のでは遅いです。7時を過ぎさらに雲を上ってからだったので7:15くらいで
やっと初日の出です。今年も家族の健康を祈って日の出を眺めます
新年おめでとうございます!

帰りに潮岬となりの大島を見物してきました。大きなループ橋を通って大島に渡ります

大島東橋の灯台にやってきました。トルコ船沈没慰霊碑があります
ここは日本赤十字の発祥の地でもあるらしいです

灯台に登って太平洋を眺めます。

灯台の周りには水仙の花が咲きほこっていました。椿の花もいっぱい咲いています
しばらくここで休憩することにしました。

大島から潮岬に戻る橋の手前に絶景がありました
ここでまた、しばらく海を見ながら休憩です。天気は最高です。

キャンプ地への帰りに国道42号から国道168号で山を登っていくと
国道沿いに滝があります。小振りですが結構綺麗。「メジロの滝です」

目白の滝から1km位行ったところ「はなじろ」で今日の昼食です。
お土産にも買った「熊の牛のカレー」を食べます。少し甘口で美味しかった

食堂「はなじろ」から竜胆に入ると800mくらい先に「鼻白の滝」があります
バイクを止めて200m位階段を上ります。なんかいい感じです。
「目白の滝」より何倍も大きくて雄大です。滝つぼの近くでしばらく滝を眺めていました

近すぎてカメラに収まりません。大きな滝です
この地域には滝が多くて焼く0の美しい滝があるそうです。滝めぐりも良いかもしれません

キャンプ場に帰る前に近くに「熊野大社本宮」が在るので初詣してきました
鳥居入り口からいきなり急な階段です。結構参拝者が多いです

本殿を参拝するには1時間くらいならばなければならないので山門の写真だけで我慢しました

アルバイトの巫女さんが大勢居ます。かわいいものです
まら急な階段をくだり戻ります

ここでしか買えない「もうで餅」と「紀州南高梅」をお土産に買いました

キャンプ場に帰りしばらくするとM野さん、S坂さん登場です。
四国周りは雪で大変だったようです

今夜は4人で焚き火と食事を楽しみました

7日目
今日もいい天気です。ロッジテントから昨夜は子供の声がよく聞こえていましたが
今朝は静かです。もう煙突から煙が出ているテントもあります

7時過ぎ皆さんテントから出てきました。よく眠れたでしょうか
M野さんとS坂さんは「那智の滝」を見てから帰るそうです。Y野さんは途中もう一泊してから帰ります
私は今日中に帰らなくてはならないので伊勢辺りから高速で帰ります。たぶん大渋滞でしょう。

片付け作業に入ります。皆さんさすがベテランです。あっと言う間に片付いてしまいました
M野さん、S坂さんは防水バッグとRVBOXの組み合わせで雨でも完璧です
手作りのフックが光っています

高速に入ってすぐお腹が空いてしまいました。やはりこの先渋滞のようです
エネルギーを補給して東京まで帰ります。

                                                          

inserted by FC2 system