吹上高原キャンプツー
2010/07/183(日)〜07/19(月)


吹上高原キャンプ場(宮城県大崎市

朝、突然、目的地が変更。「吹上高原キャンプ場」になりました。

「了解!」と返事をしてからネットで調べたら
なんと仙台より北、もうすぐ岩手県です。
東京から440km。ちょっと遠いいんじゃないの?まあいいか。

自宅を出て約5時間。鳴子温泉から10kmほど山道を登り「吹上高原キャンプ場に到着です。
ここはとっても広いです。周りが山でとてもいい景色です。フリーサイトバイク乗り入れできます。
1000円払って、入場します。

キャンプ場内には温泉が有ります。「鬼首の湯(おにこうべのゆ)」広い露天風呂があります。
キャンプ場利用者は100円引きの400円で利用できました。
鳴子温泉は硫黄の匂いか強いですがここは単純泉のようです。

施設もとても綺麗です。ゴミを入れる袋をくれました。ゴミは分別すれば全部処分してくれます
とても便利ですね。

土曜日は小用が有ったので一日遅れて参加します。
Y野さんのテントとUD川さんのテントはすぐ見つかりました。二人ともお出かけのようです

近くのスーパー(10km下山鳴子温泉)で食材を買って戻ってきたらUD川さんが戻っていました
Y野のさんもまもなく戻ってきました。今日で2泊目のようです。

時間は16時。まだ明るいですが、早速宴会の準備です。
これが楽しくてキャンプしてるんです。

出来合いのメンマ唐辛子と最近はまってる「揚げずに手羽焼」でから揚げを作ります。
簡単で素早くから出来ました。ちょっと味が濃い目ですがつまみにはちょうどかな。
UD川さんからは「えだまめ」の差し入れです。うま!

ついでにご飯も炊いておきます。余ったら朝食に使えばOKです。
Y野さんの組み立てチェアー。結構コンパクトに成ります。あとビール一缶...
やはり高原ですね。昼間の暑さはすっかり無くなって涼しくなってきました。
きょうも楽しい宴会でした。


朝4:30分
結構涼しいですね。ダウンシェラフを持ってきて正解でした。東京の朝と違って
とっても清清しい朝です。ここは、まったく蚊がいないんです。香取線香不要でした。
Y野さん曰く「気温が25℃に成らないと卵が孵化しない」そうです。またひとつ教わりました。

今日も朝から天気が良いです。場内を散策します。トイレも水場も綺麗です

今朝は昨日の残りご飯にカルパスと玉ねぎ木耳を刻んで適当に味付けしたチャーハンとワカメスープです
夏場は生の食材は傷みやすいので如何してもこんな感じになってしまいますね

さて、帰りは遠いいです。
自宅まで高速で440km。高速道路が嫌いなY野さんが何時に無く早くテントを片付けました

Y野さん気お付けてお帰りくださ〜い。
UD川さんと途中で合流。「のんびり帰るとしましょう」。



inserted by FC2 system