北海道キャンプツー(その2)
2010/08/08(日)


恵山海浜公園キャンプ場(函館市日ノ浜町)

3日目
「かっぱの湯」いいですね〜
今日も朝から温泉です。アブも虫もいません。快適々。

運が良いですネ。今年は8月1日と8日だけ取れ立てのイカをキャンプ場でご馳走してくれるんです。
朝から地元の人がするめイカをそうめんにしてくれました

耳の部分がコリコリしておいしいですね。生姜醤油におろしダイコンで食べると最高です。
ベンさんも気に入ったようで何度もおかわりしていました。

大間からフェリーは11:30
十分時間があります。大間岬で記念撮影です。

東京から来たチャリらー二人組みと意気投合。ここまで10日もかかったとか
ご苦労様です。お互い写真を取り合って今後の無事を願います。

大間港に到着です。バイクは全部で12台。思ったより少ないですね

船の4隅に3台づつバイクを止めます。「ばあゆ」は小さなフェリーです
たいした台数ではないですが船内は車で一杯になりました。

1時間40分の船旅です。船内でゴロゴロしてたら
あっというまに函館についてしまいました。

おおっと!トラブル発生!

どこで無くしたかバイクのKeyが有りません
エンジンをかけることが出来ない!

折り返しの乗船まで探しましたが見つからない
距離が短い分折り返しまで時間が無い!

仕方なくバイクを押して下船です。涙...
「もう、時間が無いので探せませんが、大間に着いたらもういちどさがしでみます」
と、乗務員さんに言われ、函館で立ち往生。

まいった。
最悪ここでツーリングは中止か?
いろいろな事が頭をよぎります

せっかく来たのに中止は無いよな〜

@ ロードサービスを呼んでレッドバロン函館まで運ぶ
A Key無しで走行できるように改造してもらう。これは駄目だな。
B 速達で予備Keyを自宅から送ってもらう
C レンタルバイクを調達してツーリングを続ける
D 帰りは届いた予備Keyでエンジンをかける

なんて考えながら函館港で待つこと2時間
「鍵有りました。トイレに落ちてましたヨ〜」


天は我を見捨てなかった!


北海道到着から函館港で待つこと4時間。Keyが戻ってきました
よかった〜。今度から予備Keyは車検証と一緒にしておこう
探してくれた乗務員の皆さん。ありがとうございます。

うれしくて思わず「イカめし」を買ってしまった。今夜はこれを食べよう。

そんなわけで今は6時過ぎ。予定していた八雲温泉でのキャンプは変更して
港から40kmほどの「恵山海浜公園キャンプ場」にしました。ここも無料でした。

やれやれ。今日は少し疲れました。

(本日走行105km)合計1006km
つづく



inserted by FC2 system