黄金連休キャンプツー
2011/04/30(土)〜05/2(月)

グリーンパークおおしま(富山県黒部市)

1日目
    
ゴールデンウィーク到来です今年は長距離で...
なんて考えていたら後半はペケになってしまった。計画を360度変更して、富山に向かう

途中妙高高原でいきなり雨に降られた。おかげで高原の雪景色はまったく見えず、残念
でも、心掛けがよかったのか山を下りたら雨が上がった。キャンプ場は黒姫インタ-のすぐ近くだ

    
キャンプ場に到着!とっても広い松林、どこに張ってもOK!

富山県は北海道ほどじゃないけど無料キャンプ場が意外と多い!このキャンプ場も無料。
「本来、車乗り入れ禁止だけどバイクは良いですヨ」だって。よい管理人さんでした
鉄柵の間を慎重に通過して居心地のよさそうな所近くにバイクを置く

    
東屋のすぐ隣にメガホーンを設営。明日天候が悪くなっても東屋で...明日は雨の予報だ
すぐ隣は富山湾の海岸が広がり。夏は混みそう

    
設備紹介です。基本乗り入れ禁止なので車は、駐車場に置きリヤカーで荷物を運びます。
トイレは駐車女王に一つ。とても清潔感あるトイレでした。場内に無いので不便
駐車場脇にバーベキューテーブルが8席、夏場に使うこともあるのでしょうか

    
2kmほど走ったところにスーパーAPITAがあります。食材を仕入れる

    
今夜は「LEEの辛さ10倍」カレー。うちのカレーは具材が大きいんだ
米は無洗米を使ってみた。米を梳く必要が無いのは便利だ

    
晩飯は栃木のたニンジャさんと千葉のKZ1000さんと東屋で同席
彼らもココが始めての様子だ。驚くほど荷物が少ない。こちらが多いのかな?
海に近いせいか風が強い

二日目
    
昨夜はすごい風とすごい雨。メガホーンが飛ばされないよう雨の中ロープを追加した
朝も予報通り雨だ。今日はどうするかな〜

定番の朝食メニューはロールパン。残りもののカレーをつけて簡単に済ます

    
10時頃突然雨が上がった。ラッキー、能登半島に行ってこよう

キャンプ場前はゲートボールの様なトンカチでミニゴルフを楽しんでいる年寄りの軍団
その向こうにはまだ雪景色の立山連峰が雄大に広がっている

   

   

    
                                 (クリックで拡大)

R8を南下してのと方向に向かう。しかし風が強い。南西の強風でバイクが安定しない
50kmほど頑張ったがもう限界。能登半島は諦め近場見物することにした

呉羽丘陵に安土桃山時代からの山城で豊臣秀吉がココに陣を張って富山上を攻めた
なんて記述がある。後でと山城にも入ってみよう。しかし、山城というのは...
昇れど昇れど階段が続く。やっと本丸跡に着いた。富山平野が一望できる。スゴイ!苦労の悔があった

    
富山城は富山駅のすぐ近くにある。駅前広場のモニュメントは...思っていた通り「薬売り」だ。
子供が持ってる「神風船」は懐しい。法が変わって行商できなく成ったのは残念だ

    
何とも、興味沸かない城だ。鉄筋コンクリート造りの近代的な建屋。
ご多分に漏れずココも「郷土資料館」になっている。

    
                                 (クリックで拡大)

公園内を探索。出土した石が飾ってある。なになに昭和29年に富山復旧行事で建てられた?
私が生まれた年じゃないか...

    
前田正甫公像が富山城を見守るようにたっている。
ここにもありました「タイムカプセル」何を入れてるんでしょうか?開けるのは11年後だ

    
きょうは温泉でゆっくりしよう。ツーリングマップルを観たら「吉峰温泉ゆーランド」が近い
立山街道を南下し富山平野の端にある静かな温泉場

    
600円払ってゆっくり入浴。体中がつるつるに成った。休憩所でテレビを見ながらのんびり時間をつぶす。

    
夕方キャンプ場に戻ってきた。二泊目の今日は雨の心配がない。風でテントがゆがんでしまった
メーターは69757km。明日は70000km突破だ!

     
「ホタルイカ」は富山が有名。具材だらけのトン汁で一人宴会

つづく
 

inserted by FC2 system