南会津キャンプツー(田代山林道・七ヶ岳林道・玉川林道)
シルクバレーキャンプ場(福島県南会津町
2011/10/08(土)〜10/10(月)
サイト利用料 1000円


    
今回の南会津キャンプツーは日光から霧降高原を通り「大笹牧場」で休憩、
K249から「田代山林道」を通ってシルクバレーキャンプ場に向かう予定だ。日光の杉並木が美しい

    


快適に「青柳日光線」を走り、霧降高原を抜けると大笹牧場が見えてくる
ここはツーリングメッカだ。相変わらず今日もバイクが多い。ほとんどがオン車だ。オフは私だけ。

    
牧場の脇にはオートキャンプ場がある。でも全て区切られていてバイク族には料金が高すぎる


土呂部峠から林道に向かうと前回走った「馬坂林道」の出口が見えてきた。
今日はここから反対側んのダートに入って行く。入り口は砂利が深くて走りにくい

    
県境の「田代山峠」に到着。ここまでダート10.5km。途中写真を撮る余裕は無かった。
ここから福島県殆んど下りダート、まだ半分以上あるな〜

    
シルクバレーキャンプ場に到着。ダートを抜けるとすぐキャンプ場でした。いつものメガホーンUを設営。

まもなくY野さん到着。今日は小川のテントを持ってこられた。なかなか立派なテントです。
使いかってもよさそうだ。しかしメガより収納サイズが大きい。仕方ないよこれだけおおきいなら。

   
焚き火が楽しい季節になった。やはりキャンプは涼しくなってからのほうが楽しい


本日のメニュー

2日目
    
隣にテントを張っていた上級者ライダー。乗っているバイクはスゴイ!殆んどレース仕様だ。
跨ってみたらシート高が高くて足つきが悪い。初心者には無理そうなバイクだ。
昨夜から仲間入りです。

    
朝食は簡単にします。味噌汁とサケが有れば十分です。ご飯が旨い!

    
結局3人で「七ヶ岳林道」に向かうことになった。ここも砂利が深い!枯れ枝がたくさん落ちている。

    
途中何度も休憩しながら、ダートを悪戦苦闘。何とか15.9km無事に走破

    
只見まで「ソースカツ」食べに行く途中で「冷湖の霊水」でコーヒータイムをしよう
「駒止峠」から「玉川林道」に入る。林道に入り口に「昭和村→」の看板が有るので分かりやすい。


しばらく砂利道を下ると急に開けた所に出る。「冷湖の霊水」だ

       
先頭は上級者、2番は自分、しんがりはY野さん。

      
上級者は若さもあってかめちゃくちゃに早い。時々、追いつくのを待ってくれる
水がとても旨い!だからコーヒーがとても旨い
「玉川林道」の長さは7.8km

    
只見の美好食堂では3人とも「ソースカツ」を注文した。独特のソースは今日も旨かった
さて、キャンプ場に戻ろう

    
    
キャンプ場に戻ると「きりたんぽ鍋」の用意ができていた。600円の参加料を払って炉辺に集合
すべて手作り。味付けは出汁から。キリタンポもご飯を竹串に蒔いて専用焼台で焼く懲りよう。

    
UD川さんもやって来た。忠犬アールとワンショット。
テツオさんは最近メガホーンに凝っているようだ。


3日目
    
メガホーンが一列に3張り。最近メガ愛好家も多くなってきました

    
昨日からご一緒の上級者。朝食はトースト。割り箸を二本パンに刺して器用に焼いている。
小川キャンパルのアルミコンパクトテーブルが使いかってよさそうだ

  
食後はいつもの「岩風呂」で汗を流す。今日はのんびり帰る予定です

     
二泊三日の林道キャンプツーリング楽しかった〜

 

inserted by FC2 system